エンドポイントセキュリティ製品を発売(キヤノンシステムソリューションズ) | ScanNetSecurity
2022.12.04(日)

エンドポイントセキュリティ製品を発売(キヤノンシステムソリューションズ)

キヤノンシステムソリューションズ株式会社は11月30日、クライアントPCのパッチ管理および、脆弱性管理を1台の管理サーバで効率的に運用できる、クリストン株式会社のエンドポイントセキュリティ製品「Precision」シリーズの販売を12月13日より開始すると発表した。本シ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
キヤノンシステムソリューションズ株式会社は11月30日、クライアントPCのパッチ管理および、脆弱性管理を1台の管理サーバで効率的に運用できる、クリストン株式会社のエンドポイントセキュリティ製品「Precision」シリーズの販売を12月13日より開始すると発表した。本シリーズは、クライアントPCなどのIT資産に存在するセキュリティホールを定期的に調査可能な脆弱性管理機能と、ネットワークに接続しているクライアントPCの未適用パッチを特定して効率よく配布を行うことが可能なパッチ管理機能を、統一されたコンソールで実現可能なクライアントPCの統合管理ソリューション。

マスターサーバ1台と中継サーバ(任意)、クライアントで構成され、VM(脆弱性管理)、PM(パッチ管理)、DM(デスクトップ管理)の機能を、統一されたコンソールで管理できる。価格は、Precision マスターサーバー+脆弱性スキャナーのサーバライセンス価格が158,000円、Precision 統合パッケージのクライアントライセンス価格が15,000円(ともに税別)。

http://canon-sol.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×