札幌で開催されるファイル共有ソフト対策セミナーにて講演(ネットエージェント) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.20(日)

札幌で開催されるファイル共有ソフト対策セミナーにて講演(ネットエージェント)

製品・サービス・業界動向 業界動向

ネットエージェント株式会社は11月6日、NPO法人 札幌ビズカフェが「日本発、世界初のネットワークセキュリティ技術の開発〜ファイル共有ソフトによる被害の実態と電子データの証拠保全技術〜」と題したセミナーを11月29日に開催し、その講師を同社の代表取締役である杉浦隆幸氏が務めることを明らかにした。

同セミナーでは、Winnyに代表されるファイル共有ソフトのユーザーの推移や流出ファイルの傾向、実例に基づくP2Pファイル共有による情報漏洩事件の事前事後対応について解説。また、初歩的なフォレンジックも紹介する。会場は札幌市・札幌ビズカフェ。時間は14:30〜16:30。参加費1,000円。定員は先着30名まで。申し込みは、名前と所属を明記の上、札幌ビズカフェ担当者・渡辺宛(kzo_w@bizcafe.jp)にメールにて。

http://www.bizcafe.jp/whatsnew/index.php?itemid=1082
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×