データ暗号/復号化アプリ内蔵のUSBメモリを発売(ソフトウェア・トゥー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

データ暗号/復号化アプリ内蔵のUSBメモリを発売(ソフトウェア・トゥー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ソフトウェア・トゥーは11月16日、株式会社クイーリーのデータ暗号/復号化アプリ内蔵USBメモリ「Safety Data Storage USB 1G」の販売を11月29日より開始すると発表した。同製品は、先日販売が終了した「Safety Data Storage USB」の後継製品。USBキーの容量を128MBから1GBに変更したことで、暗号化ファイルをハードディスクやCD、MO等のメディアに保存したり、USBキー内に保存し運用することが手軽に行なえるようになった。

なお、同製品で行う暗号化はAESを採用し、強力な暗号化を実現しているほか、暗号/復号化アプリケーションは同製品がなければ起動できないため、パスワードや復号化可能期限の設定に加え、より堅牢なセキュリティを施すことができる。価格は、1セットにつき5ライセンス利用可能で78,750円。

http://www.swtoo.com/news/detail.php?FN=DB_20071115155543
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×