自動暗号化USBメモリの最新版を発売(双日システムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

自動暗号化USBメモリの最新版を発売(双日システムズ)

双日システムズ株式会社は10月31日、管理者機能付き暗号化USBメモリ「A-KeyV4」シリーズの最新版Ver2を11月1日より発売すると発表した。本製品は、充実した管理者機能やサーバOS、多国言語対応などが特徴の暗号化USBメモリ。価格は512MBが8,800円、1GBが13,800円で、前バ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
双日システムズ株式会社は10月31日、管理者機能付き暗号化USBメモリ「A-KeyV4」シリーズの最新版Ver2を11月1日より発売すると発表した。本製品は、充実した管理者機能やサーバOS、多国言語対応などが特徴の暗号化USBメモリ。価格は512MBが8,800円、1GBが13,800円で、前バージョンから据え置きとなっている(いずれも税別)。

最新版では、2パーティション仕様によりファイルやフォルダを格納するドライブと、AUTHENEXアプリケーションを格納するドライブを分割でき、機密性と安定性が向上している。また、デバイスインスタンスIDに個別シリアル番号が表示されるようになり、個々の筐体のシリアル番号を限定して利用制限することが可能となった。パフォーマンスも向上し、Windows Vistaにも対応した。

http://www.sojitz-sys.com/news/news.asp?news_id=104
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×