SOA向けアイデンティティ管理ソフトウェアを発売(SAPジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.19(金)

SOA向けアイデンティティ管理ソフトウェアを発売(SAPジャパン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

SAPジャパン株式会社は10月23日、アイデンティティ(ID)管理ソフトウェアの新製品「SAP NetWeaver Identity Management」の提供を同日より開始すると発表した。本製品は、さまざまなシステムとビジネスプロセスを横断する統合プラットフォームとして、アイデンティティ情報を一元的に管理し、データアクセスのセキュリティを強化できるソフトウェア。

複数のシステムに存在する、ユーザIDとアクセス権限であるユーザロール(役割)といった、アイデンティティ情報を統合的に管理することによって、管理者の負担の軽減およびITの総体的な運用コストの削減を実現し、SOA環境におけるセキュリティの向上を可能にする。たとえば、SAPおよびSAP以外の人事管理システムと連携し、人事データの変更をトリガーにして各システムのアイデンティティ情報を自動的に更新することが可能となる。

http://www30.sap.com/japan/company/press/press.epx?pressid=8481
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×