ゲートウェイ統合セキュリティサービスをアウトソーシングで提供(大塚商会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.17(金)

ゲートウェイ統合セキュリティサービスをアウトソーシングで提供(大塚商会)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社大塚商会は10月3日、中堅・中小企業向けにインターネットの出入り口におけるセキュリティアウトソーシングサービス「FMS/FortiGate フルバンドル」を提供開始すると発表した。本サービスは、複数のセキュリティ機能をひとつにまとめたゲートウェイ機器のレンタルと監視サービスがセットになったもので、同社の「FMS(ファイアウォール マネジメント サービス)」のひとつとして提供される。利用料金は月額25,000円(税別)から。

大塚商会セキュリティ監視センターが、24時間365日体制で遠隔地から機器の設定や運用の監視を実施するため、利用企業は専門知識がなくともインターネットからの脅威を防ぐことができる。ゲートウェイ機器は、フォーティネット社製「FortiGate」を使用する。利用企業の環境に合わせた各セキュティ機能の推奨値の設定および設置も大塚商会が行い、障害発生時には利用企業への通報および機器のリモートメンテナンスも行う。

http://www.otsuka-shokai.co.jp/corporate/release/2007/071003.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×