リモート利用のデータを制御するVPNオプションのβ版を無償提供(エリアビイ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

リモート利用のデータを制御するVPNオプションのβ版を無償提供(エリアビイ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

エリアビイジャパン株式会社は10月3日、リモート環境で閲覧・編集した社内の電子ファイルの保存・印刷を制御する「SWANStor シンクライアントオプション」のβ版プログラムを同日より無償提供すると発表した。「SWANStor シンクライアントオプション」β版は、同社が開発・販売を手がけるSSL-VPN「SWANStor」のオプションとして提供するもの。「SWANStor」の導入を検討している企業や、すでに活用している企業向けに同社ホームページからダウンロード提供される。

本オプションは、社外での「印刷資料の紛失」や「PC端末の盗難」等による情報漏洩対策を目的として開発されたもの。専用プログラムをセットアップしたメディア(手持ちのUSBまたはCD-R)を日常利用しているPC端末に挿入することで、USBまたはCDからブートされる専用のシンクライアント環境にて、社内のグループウェアやリモートデスクトップシステムにアクセスし、入手した電子ファイルの印刷や保存による漏洩リスクを制御しながら閲覧・編集することが可能になる。

http://www.areabe.com/jp/arb/nae/archives/2007/10/03-01.php
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×