大企業・データセンター向けのWeb改竄対策システムを発売(JNS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.20(木)

大企業・データセンター向けのWeb改竄対策システムを発売(JNS)

JNS株式会社は9月26日、Webページの不正書き換え(改竄)の対策システムである「isAdminシリーズ」の最上位バージョン「isAdmin Enterprise」の販売を開始したと発表した。isAdminは、ホームページの改竄を検知し、管理者に報告するとともに、必要に応じて自動的に復旧す

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
JNS株式会社は9月26日、Webページの不正書き換え(改竄)の対策システムである「isAdminシリーズ」の最上位バージョン「isAdmin Enterprise」の販売を開始したと発表した。isAdminは、ホームページの改竄を検知し、管理者に報告するとともに、必要に応じて自動的に復旧する製品。従来製品とは異なり、Webサーバに監視アプリケーションを搭載しないため、安全性、運用性、利便性において優位性がある。

管理用マシンからリモートでチェックするため直接攻撃を受けることがなく、またWebサーバの負荷を最小限に抑えることができ、OSやWebアプリケーションに対し透過的に利用することが可能となる。Web改竄検知システム「isAdmin for Web Enterprise HTTP(240,000円)」、Web改竄自動復旧システム「isAdmin for Web Enterprise FTP(710,000円)」、ファイル改竄検知システム「isAdmin for File Enterprise(310,000円)」の3つのラインアップが用意される。

http://www.jnsjp.com/press_ent.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×