ジャックス、業務委託先がクレジットカード会員の個人情報を紛失 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.23(土)

ジャックス、業務委託先がクレジットカード会員の個人情報を紛失

製品・サービス・業界動向 業界動向

株式会社ジャックスは9月18日、同社の業務委託先であるアイシーエクスプレス株式会社において、札幌市の同社カード提携先に送付するため委託したクレジットカ−ド会員の個人情報を紛失したことが判明したと発表した。これは9月10日、同社にて着荷確認前に提携先から荷物が到着しない旨の連絡が入り、業務委託先であるアイシー社に問い合わせのうえ、紛失の事実があったことを確認し事故が発覚したもの。現時点において、カードの不正使用等の被害発生は確認していないとしている。

紛失した個人情報は、2007年8月20日から2007年9月5日までの期間に同社宛住所変更・解約等の申し出、新規カードの申し込みを行った顧客のもので、現時点で判明している件数は393件、個人情報の内容は氏名、性別、生年月日、住所、郵便番号、自宅電話番号、カード番号、カード有効期限等で、カードの利用金額、返済状況、決済用金融機関名、口座番号などに関する情報は含まれていないとしている。なお、紛失した個人情報(MT)は暗号化済みであり、解読の可能性は低いとしている。また、梱包の状態は鍵付きアルミケースおよび布製バックの二重施錠を行っていた。

ジャックス:業務委託先による個人情報紛失に関するお詫びとお知らせ
http://www.jaccs.co.jp/emerge/detail008.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×