Nokia、Intel、Check Pointが企業ネットワーク・セキュリティ分野で提携(Check Point Software Technologies) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

Nokia、Intel、Check Pointが企業ネットワーク・セキュリティ分野で提携(Check Point Software Technologies)

製品・サービス・業界動向 業界動向

Check Point Software Technologies社は9月14日、ファインランドのNokia社が、企業ネットワーク・セキュリティ分野を強化するために、同社及び米Intel社と提携すると発表した。

これによりNokiaは、Check Point及びIntelとの協力の下、マルチ・ギガビット環境においてネットワーク・トラフィックを効率的に検査し、ネットワークのパフォーマンスを低下させることなく攻撃の兆候をきめ細かく検出できる高性能セキュリティ・アプライアンスを開発、提供していく計画で、今回、その第一弾として「Nokia IP2450 セキュリティ・プラットフォーム」を発表した。

同製品は、CPUにIntelの「クアッドコアXeonプロセッサ5355」を搭載し、オープン・パフォーマンス・アーキテクチャの一部として最近発表されたCheckPointの新技術「CoreXL」を採用した、ハイエンドな統合セキュリティ・アプライアンス。CoreXLは、Intelのマルチコア・プロセッサを利用してネットワーク・セキュリティ検査のパフォーマンスを向上させる技術で、Nokiaでは今後発売されるマルチコア・プラットフォームにおいてもCoreXLをサポートすることを予定している。また、3社の技術チームは、セキュリティ・パフォーマンスをさらに向上させるため、Nokiaのアクセラレーテッド・データ・パス(ADP)カードや独自OSであるIPSOをどのように活用すべきかを共同で研究するとしている。

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2007/20070914cp_nokia.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×