デバイスアクセス制御ソリューションに単一ポリシーバージョンを追加(エイチツーソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

デバイスアクセス制御ソリューションに単一ポリシーバージョンを追加(エイチツーソフト)

エイチツーソフト(株式会社ロックインターナショナル及び株式会社よんどしぃの共同ブランド)は9月14日、デバイスアクセス制御により内部統制(日本版SOX法)対策をサポートする情報セキュリティソリューション「H2softデバイスコントロール」の単一ポリシーバージョン

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
エイチツーソフト(株式会社ロックインターナショナル及び株式会社よんどしぃの共同ブランド)は9月14日、デバイスアクセス制御により内部統制(日本版SOX法)対策をサポートする情報セキュリティソリューション「H2softデバイスコントロール」の単一ポリシーバージョン、「H2softデバイスコントロール・スタンダード版」を発売すると発表した。

デバイスコントロールは、ユーザー別の細やかなデバイスアクセス制御が行える内部統制対策向けのセキュリティソリューション。今回発売されるスタンダード版は、その機能を一部変更し、共通化したポリシーをネットワーク内全体に適用する仕様になっているのが特徴。PCに接続されるあらゆるデバイスへのアクセスをデバイスクラス、メーカー型番、固体シリアル番号などを指定してアクセス制御をすることが可能なうえ、デバイス暗号化機能も備えているため、社内全体での情報の持出し/持込みの完全なコントロールと持出し時の紛失/盗難対策の両方を実現できる。

制御は、許可の与えられたデバイス以外は一切使用できないホワイトリスト方式なため、特殊なツールや自作ツールなど未知のデバイスにも対応可能。価格は1クライアント5,200円〜。トライアル版も提供される予定。

http://filesecurity.jp/news/20070914.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×