ソースコードを解析し脆弱性などを発見するツールのレンタル提供を開始(フォーティファイ・ソフトウェア、サイオステクノロジー) | ScanNetSecurity
2021.07.31(土)

ソースコードを解析し脆弱性などを発見するツールのレンタル提供を開始(フォーティファイ・ソフトウェア、サイオステクノロジー)

サイオステクノロジー株式会社とフォーティファイ・ソフトウェア株式会社は8月27日、アプリケーションソフトウェアの脆弱性を発見、修正するソフトウェア「Fortify SCA」をレンタルで提供するサービスを開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
サイオステクノロジー株式会社とフォーティファイ・ソフトウェア株式会社は8月27日、アプリケーションソフトウェアの脆弱性を発見、修正するソフトウェア「Fortify SCA」をレンタルで提供するサービスを開始した。

同ソフトは、アプリケーションのソースコードを解析し、脆弱性、堅牢性を中心とした問題点の可視化と修正に必要な情報を提供するコード分析ツール。Java、JSP C/C+、C#、VB.NET、ASP.NET、ColdFusion、SQLなど幅広い言語をサポートし、Windows、Java、Solaris、HP-UX、AIX、Mac OSX上で稼働する。今回のレンタル提供により、短期の開発プロジェクトでも利用することが可能となる。レンタル提供は、3ヶ月(月額42万円〜)及び6ヶ月(月額36万円〜)の2種類。保守サービス、インストールサービスは別途。

http://www.sios.com/news/press20070827.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×