データ損失防止ソリューションのTablus社買収を発表(米RSA) | ScanNetSecurity
2021.07.25(日)

データ損失防止ソリューションのTablus社買収を発表(米RSA)

EMCのセキュリティ部門であるRSAが, 8月9日、データ損失防止ソリューションのリーディング・プロバイダーである米Tablus社を買収する意向を発表した。詳細は公表されていないが、2007年の第4四半期の早期に買収を完了するとしている。

製品・サービス・業界動向 業界動向
EMCのセキュリティ部門であるRSAが, 8月9日、データ損失防止ソリューションのリーディング・プロバイダーである米Tablus社を買収する意向を発表した。詳細は公表されていないが、2007年の第4四半期の早期に買収を完了するとしている。

Tablus社はカリフォルニア州サンマテオに本社を置く未上場企業。機密性のある企業情報を検出、監視し、それらを損失や誤用の可能性から保護するコンテンツ損失防止ソリューションを提供している。RSAでは、貴重な知的財産、機密性のある個人情報、セキュリティ関連のコンテンツを迅速かつ正確に検出して保護するTablus社の専門技術を、同社のInfoscapeインテリジェント情報管理ソリューションに組み込む予定。

http://japan.rsa.com/news/data/200708092.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×