個人情報を暗号化し一括管理する「InfoKeeper」のVista対応版を発売(ジャングル) | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

個人情報を暗号化し一括管理する「InfoKeeper」のVista対応版を発売(ジャングル)

株式会社ジャングルは7月19日、IDやパスワード、銀行口座番号などの個人情報を暗号化して一括管理するソフト「InfoKeeper2(インフォ・キーパー2)」のダウンロード販売を8月9日より開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ジャングルは7月19日、IDやパスワード、銀行口座番号などの個人情報を暗号化して一括管理するソフト「InfoKeeper2(インフォ・キーパー2)」のダウンロード販売を8月9日より開始すると発表した。

同製品は、2005年に発売された「InfoKeeper」の後継版で、新たにWindowsVistaに対応したもの。クレジットカード番号などの個人情報を高度な暗号技術(AES256bit)で保護・管理できる点や、サイト上で入力するID/パスワード情報をページを開くだけで自動入力できる機能は前作と同じ。ただし、暗号化方式に、高速性に優れ、未知の攻撃に対しても高い強度を持つMARSが追加され、AESと選択できるようになっている。価格は3,990円。

http://www.junglejapan.com/release/2007/0719.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×