ウイルスハンタープロジェクトの成果を発表、貢献度の高かった9名を表彰(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.24(日)

ウイルスハンタープロジェクトの成果を発表、貢献度の高かった9名を表彰(トレンドマイクロ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

トレンドマイクロ株式会社7月12日、ウイルスと疑わしいファイルを幅広く受け付けるウイルスハンタープロジェクト第2回の成果として、この1年間で貢献度の高かった検体提供者を同社に招待し、表彰式とラボ見学会を実施したことを発表した。

同プロジェクトは、同社ユーザー、非ユーザーを問わず、ウイルスの疑いがあるファイルの報告と提供を幅広く受け付けるというもの。今回受賞者となった個人ユーザー9名の検体提供により、同社は合計2431種の新種ウイルスに対応した。

http://jp.trendmicro.com/jp/about/news/pr/article/20070712033639.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×