EV SSL証明書サービス開始(セコムトラストシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

EV SSL証明書サービス開始(セコムトラストシステムズ)

セコムトラストシステムズ株式会社は、Internet Explorerなどのブラウザのアドレスバーが緑色になる仕組みにより、インターネット利用者が一目で安全なWebサイトであるか識別可能になるEV(Extended Validation)SSL証明書「セコムパスポート for Web EV」のサービスを開始

製品・サービス・業界動向 業界動向
セコムトラストシステムズ株式会社は、Internet Explorerなどのブラウザのアドレスバーが緑色になる仕組みにより、インターネット利用者が一目で安全なWebサイトであるか識別可能になるEV(Extended Validation)SSL証明書「セコムパスポート for Web EV」のサービスを開始した。
同社はEV SSL証明書を発行するための監査「WebTrust for EV」に日本の認証局では初めてクリアした。

EV SSL証明書は、マイクロソフトなどのブラウザベンダが実装するアドレスバーの色が変化する機能と連携し、厳格な審査基準を満たしEV SSL証明書を導入したWebサイトのアドレスバーが緑色になる仕組み。インターネット利用者は、このアドレスバーの色により一目で安全なWebサイトと識別できるため、ネット犯罪の防止の有効な手段の一つとして、今大変注目されている。

http://www.secomtrust.net/news/2007/cmt_pfwevhodo_20070712.html
http://www.secomtrust.net/news/2007/cmt_pfwev_20070712.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×