個人情報検出サービスの提供を開始(NTTPC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

個人情報検出サービスの提供を開始(NTTPC)

株式会社NTTPCコミュニケーションズは6月29日、PC内にある個人情報ファイルを検出して管理サーバ保存することで、管理者が、各PCに個人情報がどれだけ保存されているかを把握できる「Master's ONE 個人情報検出サービス」を7月12日から提供すると発表した。同サービスは

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社NTTPCコミュニケーションズは6月29日、PC内にある個人情報ファイルを検出して管理サーバ保存することで、管理者が、各PCに個人情報がどれだけ保存されているかを把握できる「Master's ONE 個人情報検出サービス」を7月12日から提供すると発表した。同サービスは、ハードディスク内の「どこに」「どのような」個人情報が「いくつ」あるのかを把握し、セキュリティポリシー通りに文書管理がなされているかを監査できるもの。

クライアントユーザはソフトをPCにインストールすることなくスキャンが実施できるほか、管理サーバの運用・管理も不要だ。検索は、地名・人名・メールアドレス・電話番号の4種の辞書による検出で行う。検査結果のWebレポート機能も搭載した。価格は1IDあたり月額300円。

http://www.nttpc.co.jp/press/html2007/200706290900.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×