包括的なネットワーク監視で協業(マイクロソフト、F5) | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

包括的なネットワーク監視で協業(マイクロソフト、F5)

マイクロソフト株式会社とF5ネットワークスジャパン株式会社は5月29日、包括的なネットワーク監視における協業を開始したと発表した。これは、米F5 Networks社と米Microsoft社が3月13日にOEM契約の締結を発表したことを受けたもの。マイクロソフトとF5ネットワークスジャ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マイクロソフト株式会社とF5ネットワークスジャパン株式会社は5月29日、包括的なネットワーク監視における協業を開始したと発表した。これは、米F5 Networks社と米Microsoft社が3月13日にOEM契約の締結を発表したことを受けたもの。マイクロソフトとF5ネットワークスジャパンは、マイクロソフトの統合運用管理ソリューションSystem Center製品群の中心となる「Microsoft System Center Operations Manager 2007」を、F5の管理アプライアンス「ControlPoint」に組み込み、協業を開始する。

「ControlPoint」は2006年に提供開始されたF5製品を一箇所で設定・運用管理できるセントラル管理製品「F5 Enterprise Manager」とあわせ、アプリケーション・デリバリ・ネットワーク全体の包括的な管理・監視ソリューションを提供する。「ContorolPoint」は2007年度内の出荷を予定しており、マイクロソフトでは、F5の「ControlPoint」提供に向けて、技術協力、共同マーケティング施策などを通じ、ユーザに最適なIT運用環境の提供を行っていく。

http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3073
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×