侵入防御(IPS)専用のセキュリティ・ソリューションを発売(チェック・ポイント) | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

侵入防御(IPS)専用のセキュリティ・ソリューションを発売(チェック・ポイント)

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社は5月7日、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッド社が「IPS-1」の出荷を開始したと発表した。本製品は、NFR Security社から買収した技術をベースにした侵入防御(IPS)専用のセキュリ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社は5月7日、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッド社が「IPS-1」の出荷を開始したと発表した。本製品は、NFR Security社から買収した技術をベースにした侵入防御(IPS)専用のセキュリティ・ソリューション。チェック・ポイント製品ファミリの中核をなすセキュリティ・イベント管理コンポーネントに統合されており、SmartCenterのコンポーネントでログの一元化を可能にするSmartView Trackerと、リアルタイムでのイベント相関分析および優先順位付けを提供するEventia Analyzerによる分析に対応した。

この拡張により、チェック・ポイント製品のユーザは、動的なアップデートを実施することで即座にEventia AnalyzerへのIPS-1のサポートを追加し、ファイアウォール・イベントやVPNイベントと同様にSmartCenter管理コンソールを利用しIPS-1のイベントを追跡できるだけでなく、これまでと同様のセキュリティ・イベント管理ツールを使用して重要なセキュリティ・イベントの表示、分析、優先順位付け、イベントと他のチェック・ポイント製品やサード・パーティ製品が生成するイベント・データとの相関関係を分析することも可能となる。

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2007/20070507ips1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×