IDやアクセス権のセキュアな管理が可能な統合管理ソリューションを提供(マイクロソフト) | ScanNetSecurity
2021.09.26(日)

IDやアクセス権のセキュアな管理が可能な統合管理ソリューションを提供(マイクロソフト)

マイクロソフト株式会社は5月2日、企業内のID情報の統合と管理の自動化ソリューションを実現する「Microsoft Identity Lifecycle Manager 2007(ILM 2007)」を発表した。ボリュームライセンスプログラムを通じて5月1日より提供を開始している。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マイクロソフト株式会社は5月2日、企業内のID情報の統合と管理の自動化ソリューションを実現する「Microsoft Identity Lifecycle Manager 2007(ILM 2007)」を発表した。ボリュームライセンスプログラムを通じて5月1日より提供を開始している。

同製品は、「Microsoft Identity Integration Server 2003(MIIS)」の後継製品であり、MIISが提供した機能に証明書とスマートカード管理機能を追加し、IDライフサイクル管理を強化した製品。複数システム間で利用するID情報の同期、証明書の発行管理、およびユーザープロビジョニングの機能などを提供する。

企業内システムに散在するIDに一貫性を持たせることで、不要なIDの存在の排除や不適切なアクセス権付与を防止すると同時に、人事異動にともなうID情報更新の迅速化とID情報に携わる管理者の負荷軽減を実現。発行する証明書の種類や期限などはポリシーベースで管理可能なため、情報漏洩の防止や内部統制の整備にも有効。

http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3047
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×