Windows Vistaに対応したLAN/VPN検疫ソリューション最新版を発売(NTTデータ先端技術) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.23(火)

Windows Vistaに対応したLAN/VPN検疫ソリューション最新版を発売(NTTデータ先端技術)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

エヌ・ティ・ティ・データ先端技術株式会社(NTTデータ先端技術)は4月23日、統合型LAN/VPN検疫ソリューション「NOSiDE Inventory Sub System 2007」を同日より発売したと発表した。最新版では、Windows Vistaを搭載したクライアント端末の検疫・治療が可能となった。

また同時に、社内ネットワークにWindows Vistaを搭載した最新のPCを導入する際にも、Windows XPなどを搭載した既存のクライアント端末まで含めた一元的なクライアントPCのセキュリティ管理が可能となっている。WindowsVistaに対応した主要なウイルス対策ソフトやファイアウォールソフトの検査も可能。さらに、株式会社シー・エス・イーのユーザ認証・ワンタイムパスワードソリューション「SECUREMATRIX」との連携機能、セキュリティパッチ適用例外申請機能も備えた。

http://www.intellilink.co.jp/topics/docs/noside_press_release_070423.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×