フィッシング対策としてログイン画面に文字や画像を配置できる機能を提供(ヤフー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

フィッシング対策としてログイン画面に文字や画像を配置できる機能を提供(ヤフー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

ヤフー株式会社は3月26日、フィッシング詐欺防止対策として、Yahoo! JAPANのログイン画面において「ログインシール」を設定できる機能の提供を開始した。ログインシールとは目印となる画像や文字列のこと。これにお気に入りの写真やキーワードを設定することで自分専用のログイン画面が作成でき、偽ログイン画面による詐欺などを排除できる。

作成はログイン画面の上部にある「ログインシール設定」をクリックするだけ。文字列ならば3組のフォームに各5文字の計15文字まで、画像ならPCに保存してある2MB以下のJPEGまたはGIFファイルを設定可能。さらに、パレット29色のなかから好きな色をひとつ選ぶことができる。利用料は無料。なお、同シールはブラウザ、PCごとに設定されるため、複数のブラウザやPCを使用している場合は、それぞれで設定する必要がある。

http://pr.yahoo.co.jp/release/2007/0326b.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×