Mac用の指紋認証付きUSBメモリと対応ログインソフトを販売開始(アクト・ツー) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

Mac用の指紋認証付きUSBメモリと対応ログインソフトを販売開始(アクト・ツー)

株式会社アクト・ツーは3月15日、Macで使える指紋認証付きUSBメモリ「アットセキュア/エフエス」と、それに対応した専用ログイン拡張ソフトウェア「アットセキュア/エフエス ログイン」の販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社アクト・ツーは3月15日、Macで使える指紋認証付きUSBメモリ「アットセキュア/エフエス」と、それに対応した専用ログイン拡張ソフトウェア「アットセキュア/エフエス ログイン」の販売を開始した。

同製品は、紛失や盗難による情報漏洩を防止するために、指紋認証機能を搭載した1GBのUSBメモリ。付属ソフトを使用して、メモリ内に指紋認証で保護された保護エリアと誰でも使用できる非保護エリアとを設定し、指紋認証により保護エリアのデータ閲覧や移動が可能になるというもの。指紋設定はMacのみだが、Windows環境でも指紋認証で中のデータを見ることは可能。

また同時発売の専用拡張ソフトを併用することで、Mac上で指紋認証機能によるログインを実現可能。ログインデータをMac本体ではなくUSBメモリに格納しているため高セキュリティを確保できるほか、Macの共有機能であるファストユーザスイッチで指紋認証を利用できるため、1つのマシンを複数で共有している環境などでとくに効果を発揮する。

USB2.0対応。付属ソフト、ログイン拡張ソフトはMac OS X 10.4.4以降対応。価格はUSBメモリが19,800円、拡張ソフトが3,980円。

http://www.act2.com/news/release/?fn=1173928232.xml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×