NHK札幌放送局の番組制作会社、1,269名の個人情報を記録したPCを紛失 | ScanNetSecurity
2021.08.06(金)

NHK札幌放送局の番組制作会社、1,269名の個人情報を記録したPCを紛失

NHKは3月2日、NHK北海道ビジョンが契約しNHK札幌放送局の番組制作を行っている制作会社の社員が、同放送局のノートPCを無断で局外に持ち出し、紛失していたことが判明したと発表した。このPCには、「NHKのど自慢」の出場者など1,269名分の氏名や住所、電話番号などが記録

製品・サービス・業界動向 業界動向
NHKは3月2日、NHK北海道ビジョンが契約しNHK札幌放送局の番組制作を行っている制作会社の社員が、同放送局のノートPCを無断で局外に持ち出し、紛失していたことが判明したと発表した。このPCには、「NHKのど自慢」の出場者など1,269名分の氏名や住所、電話番号などが記録されていた。なお、PCには起動時のパスワード設定などのセキュリティ対策が行われているという。

なお、3月4日にこのPCがNHKに宅配便で送られてきたと発表した。差出人は匿名であったという。


NHK:個人情報を含むパソコンの紛失について
http://www.nhv.co.jp/pdf/070305.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×