NHK札幌放送局の番組制作会社、1,269名の個人情報を記録したPCを紛失 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.17(月)

NHK札幌放送局の番組制作会社、1,269名の個人情報を記録したPCを紛失

NHKは3月2日、NHK北海道ビジョンが契約しNHK札幌放送局の番組制作を行っている制作会社の社員が、同放送局のノートPCを無断で局外に持ち出し、紛失していたことが判明したと発表した。このPCには、「NHKのど自慢」の出場者など1,269名分の氏名や住所、電話番号などが記録

製品・サービス・業界動向 業界動向
NHKは3月2日、NHK北海道ビジョンが契約しNHK札幌放送局の番組制作を行っている制作会社の社員が、同放送局のノートPCを無断で局外に持ち出し、紛失していたことが判明したと発表した。このPCには、「NHKのど自慢」の出場者など1,269名分の氏名や住所、電話番号などが記録されていた。なお、PCには起動時のパスワード設定などのセキュリティ対策が行われているという。

なお、3月4日にこのPCがNHKに宅配便で送られてきたと発表した。差出人は匿名であったという。


NHK:個人情報を含むパソコンの紛失について
http://www.nhv.co.jp/pdf/070305.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×