企業向け統合セキュリティ対策の最新版を発売(日本エフ・セキュア) | ScanNetSecurity
2021.09.20(月)

企業向け統合セキュリティ対策の最新版を発売(日本エフ・セキュア)

日本エフ・セキュア株式会社は2月7日、企業向け統合セキュリティ対策の新バージョン「F-Secureアンチウィルス クライアントセキュリティ」Ver7を2月14日より出荷開始すると発表した。本製品は、Windows端末におけるウイルス対策、スパイウェア対策、ファイアウォール、侵

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本エフ・セキュア株式会社は2月7日、企業向け統合セキュリティ対策の新バージョン「F-Secureアンチウィルス クライアントセキュリティ」Ver7を2月14日より出荷開始すると発表した。本製品は、Windows端末におけるウイルス対策、スパイウェア対策、ファイアウォール、侵入防止、アプリケーション制御を統合し、集中管理機能を提供する統合セキュリティ対策製品。動作環境はWindows 2000およびXPとなっているが、Windows Vistaに対応するVer7.1の公開ベータ版も提供している。

新バージョンでは、従来の定義ファイルベースのシステムと数種の事前予防技術をシームレスに統合した「F-Secure DeepGuard」を搭載し、未知の脅威に対する保護を行う。これによって、システム制御、サンドボックス検査、コード・インジェクションのブロック、先進的ヒューリスティック、およびランタイム振舞検知の技術の統合を実現した。また、システムの深部を検査してルートキットを検知するスキャナ「F-Secure BlackLight」の搭載により、ルートキット対策にも対応した。

http://www.f-secure.co.jp/news/200702071/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×