中規模環境向けのUTM新製品を発売(チェック・ポイント) | ScanNetSecurity
2021.09.29(水)

中規模環境向けのUTM新製品を発売(チェック・ポイント)

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッドは2月6日、UTM(統合脅威管理)アプライアンスの新ラインナップ、「UTM-1」を発表した。本製品は、中規模環境および大規模企業の支社・支店環境向けのアプライアンス製品で、スパイウェアやウイルス、各種

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッドは2月6日、UTM(統合脅威管理)アプライアンスの新ラインナップ、「UTM-1」を発表した。本製品は、中規模環境および大規模企業の支社・支店環境向けのアプライアンス製品で、スパイウェアやウイルス、各種のネットワーク攻撃など悪意あるインターネット上の脅威に対する包括的かつマルチレイヤの防御機能を提供するもの。3月1日より受注を開始し、販売価格は1,238,000円(予価)からとなる。

本製品は、ステートフル・インスペクション・ファイアウォール、IPSecVPN、ゲートウェイ・アンチウイルス、アンチスパイウェア、侵入防御などを通じ従来型の脅威に対する防御を行うほか、VoIPやインスタント・メッセンジャー、P2Pネットワークに対するセキュリティ機能を搭載する。また、Webアプリケーション・ファイアウォールを搭載することにより、Webサーバの保護も提供する。さらに「Check Point SmartCenter」の搭載により、セキュリティ環境の集中管理を可能にしている。SSL VPN機能の統合や監視機能、レポーティング機能も装備する。

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2007/20070206utm.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×