サポート機器が増えたFW変更管理ソフトの新版を発売(先端技術研究所) | ScanNetSecurity
2021.09.29(水)

サポート機器が増えたFW変更管理ソフトの新版を発売(先端技術研究所)

有限会社先端技術研究所は2月6日、イスラエルTufin SoftwareTechnologies社のファイアウォール変更管理ソフトウェア製品の新バージョン「SecureTrack 3.0」の販売を開始したと発表した。新バージョンでは、従来のCheck Point社のファイアウォール製品に加え、Cisco社の「

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
有限会社先端技術研究所は2月6日、イスラエルTufin SoftwareTechnologies社のファイアウォール変更管理ソフトウェア製品の新バージョン「SecureTrack 3.0」の販売を開始したと発表した。新バージョンでは、従来のCheck Point社のファイアウォール製品に加え、Cisco社の「PIX」およびJuniper社の「Netscreen」もサポートした。

本製品は、ファイアウォールのポリシー監査、監視、コンプライアンス、最適化を可能にするソフトウェア。ファイアウォールのポリシーの全変更をリアルタイムに監視し、企業のポリシー遵守状況を検証することによりセキュリティリスクを軽減し、厳密なIT規制とコンプライアンスを可能にする。新バージョンではサポート機器の拡大に加え、ポリシー分析、各種インタフェース、レポーティング機能などが強化されている。

http://www.art-sentan.co.jp/press/2007-02-06.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×