サポート機器が増えたFW変更管理ソフトの新版を発売(先端技術研究所) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.22(木)

サポート機器が増えたFW変更管理ソフトの新版を発売(先端技術研究所)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

有限会社先端技術研究所は2月6日、イスラエルTufin SoftwareTechnologies社のファイアウォール変更管理ソフトウェア製品の新バージョン「SecureTrack 3.0」の販売を開始したと発表した。新バージョンでは、従来のCheck Point社のファイアウォール製品に加え、Cisco社の「PIX」およびJuniper社の「Netscreen」もサポートした。

本製品は、ファイアウォールのポリシー監査、監視、コンプライアンス、最適化を可能にするソフトウェア。ファイアウォールのポリシーの全変更をリアルタイムに監視し、企業のポリシー遵守状況を検証することによりセキュリティリスクを軽減し、厳密なIT規制とコンプライアンスを可能にする。新バージョンではサポート機器の拡大に加え、ポリシー分析、各種インタフェース、レポーティング機能などが強化されている。

http://www.art-sentan.co.jp/press/2007-02-06.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×