社員のリスク認識・判断力をアップさせる「脳トレ」の販売開始(JMCリスクマネジメント) | ScanNetSecurity
2020.10.27(火)

社員のリスク認識・判断力をアップさせる「脳トレ」の販売開始(JMCリスクマネジメント)

株式会社JMCリスクマネジメントは2月1日、グループディスカッションにより社員のリスク認識・判断力をアップさせる研修「リスク脳トレーニング」を販売開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社JMCリスクマネジメントは2月1日、グループディスカッションにより社員のリスク認識・判断力をアップさせる研修「リスク脳トレーニング」を販売開始すると発表した。

同研修は、一方的な講義式の座学研修が多いセキュリティ研修とは異なり、「社員からパソコンの社外への持ち出しの要望があった場合どのように対応すべきか?」などの具体的なテーマを選び、全員でそのテーマへの対応方法をディスカッションができるため、全員が発言する機会が生まれ、適切な判断・対応が自発的に行えるよう社員に促すことができる。

また、経験豊富なコンサルタントがファシリテーターとして参加することで、参加者の気づきを促しプログラムの進行を手助けするのが特徴。

今後、内部統制版、コンプライアンス版を発売する予定。価格は1回4時間20名にファシリテーター1名派遣で250,000円(税別)など。

http://rm.jmc.ne.jp/service/training/rn_training.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×