Vistaに対応した企業向け総合マルウェア・グレーツール対策ソフトを発売(アークン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

Vistaに対応した企業向け総合マルウェア・グレーツール対策ソフトを発売(アークン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社アークンは1月30日、総合マルウェア・グレーツール対策ソフトの新バージョン「AntiMalware v5」を同日より発売したと発表した。同製品は、スパイウェア、ハッキングツール、トロイの木馬、ウイルス、ワームなどのマルウェアのほか、WinnyなどのP2Pソフトなど、企業にとってリスクとなり得るプログラムやコードを検知・処理する、Windows Vista対応の法人向け総合リスク検知ツール。

マルウェアデータベースに加え、グレーツールに対応した拡張マルウェアデータベースエンジンを搭載したことが特徴で、商品キーロガーやファイル交換ソフトなどを「グレーツール」としてカテゴリ化できるようになった。また、ワンクリックウェアなど、日本産マルウェアの検知・駆除を強化している。

http://www.ahkun.jp/company/nr20070130.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×