大規模災害におけるデータ・バックアップ実施の実態調査(セコムトラストシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

大規模災害におけるデータ・バックアップ実施の実態調査(セコムトラストシステムズ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

セコムトラストシステムズ株式会社は、2006年に開催したセミナー来場者約100名を対象に「自社のデータ・バックアップの実施状況」について、17項目のアンケートを行い、その統計データをホームページに公開した。

12年前の1月17日は、阪神・淡路大震災が発生した日であり、この機会に大規模災害発生後の迅速な事業再開に必須となる、自社の重要データのバックアップに関して検討する企業も多く、その際の参考データとなりそうだ。

http://www.secomtrust.net/news/2007/ns_research_20070125.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×