「SQL Guard」を利用したデータベースセキュリティ対策サービスを開始(日立情報) | ScanNetSecurity
2021.01.22(金)

「SQL Guard」を利用したデータベースセキュリティ対策サービスを開始(日立情報)

株式会社日立情報システムズは1月22日、データベースサーバへのアクセスをリアルタイムに監視・記録するセキュリティ製品「SQL Guard」を活用したデータベースセキュリティ対策サービスを、同日より開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立情報システムズは1月22日、データベースサーバへのアクセスをリアルタイムに監視・記録するセキュリティ製品「SQL Guard」を活用したデータベースセキュリティ対策サービスを、同日より開始した。

「SQL Guard」は、データベースへのアクセスログ蓄積、不正アクセスの監視、アクセスログの継続的な分析・監査などの多彩な機能を搭載した米Guardium社のセキュアアプライアンス。新サービスは、国内で「SQL Guard」を販売するエアーとのアライアンス契約により、同製品の販売、導入・構築サービス、アウトソーシングサービスなどを、顧客のニーズやシステム環境に応じて提供するもの。特にアウトソーシングサービスについては、同社のデータセンタとシステム運用ノウハウ・経験を活かした高信頼のサービスを提供することができるとしている。

サービスメニューとしては、データセンタ型のアウトソーシングサービスで月額25万円〜。システム導入・構築サービスで50万円〜。「SQL Guard」販売は390万円〜。

http://www.hitachijoho.com/news/2007/070122.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×