American International Data CentreがSSH Tectiaソリューションを導入(SSH) | ScanNetSecurity
2022.01.24(月)

American International Data CentreがSSH Tectiaソリューションを導入(SSH)

フィンランドのSSHコミュニケーションズ・セキュリティ社(SSH)は2006年12月20日、American International Data Centreがアジアパシフィック拠点のネットワーク内でセキュアなデータ通信を行うため、SSH Tectiaソリューションを導入したことを発表した。American Inter

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
フィンランドのSSHコミュニケーションズ・セキュリティ社(SSH)は2006年12月20日、American International Data Centreがアジアパシフィック拠点のネットワーク内でセキュアなデータ通信を行うため、SSH Tectiaソリューションを導入したことを発表した。American International Data Centreは、SSH Tectiaをアジアパシフィックの複数の地域およびオフィス拠点に構築したとのこと。

SSH Tectiaは大企業向けのエンドツーエンドのデータ通信セキュリティソリューション。Windows、Unix、Linux、IBMメインフレームなどを含む異機種混在型の大規模ネットワーク内のデータ通信を暗号化し、システム管理、ファイル転送、アプリケーション接続などを効率的に保護することが可能なため、世界各地に拠点を置く銀行、保険会社、またその他の金融機関などで採用されている。

http://www.ssh.com/company/news/2006/japanese/all/article/802/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×