内部統制強化に適したメール・アーカイブ・ソリューションを発売(TSB) | ScanNetSecurity
2022.01.25(火)

内部統制強化に適したメール・アーカイブ・ソリューションを発売(TSB)

TISソリューションビジネス株式会社は1月9日、内部統制に対応するメール・アーカイブ・ソリューション「ZipLip」の提供を開始したと発表した。本製品は、米ジップリップ社が開発したメール・アーカイブ・ソフトウェア「ZipLip Unified Archival Suite」であり、日本SGIが

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
TISソリューションビジネス株式会社は1月9日、内部統制に対応するメール・アーカイブ・ソリューション「ZipLip」の提供を開始したと発表した。本製品は、米ジップリップ社が開発したメール・アーカイブ・ソフトウェア「ZipLip Unified Archival Suite」であり、日本SGIが国内総代理店として提供しているが、昨年11月にTSBが新たに販売代理店契約を締結した。TSBは、本製品の導入に向けたコンサルティング、インプリメンテーション、保守・教育のサービスとトータルに顧客のメール環境をサポートし、日本SGIが技術支援を行う。

本製品は、社内外すべての電子メールを対象にし、ヘッダや本文、添付ファイルから検索用のインデックスを自動生成し、暗号化してリアルタイムに蓄積する。そのため、事後にも改竄不可能な監査証跡となるほか、膨大な蓄積データでも高速に検索できる。また、アーカイブ時に同じ本文と添付ファイルを持つ複数メールに対し、送受信の宛先情報を作成した上でひとつのメールセットのみを保存する「シングル・インスタンス・ストレージ方式」で効率的に蓄積を行い、ストレージ容量を最大で80%削減できるなどの特長を持つ。

http://www.tsbnet.co.jp/product/ziplip/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×