Windows Vista対応アンチウイルス/アンチスパイウェア製品を正式発表(米CA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.18(土)

Windows Vista対応アンチウイルス/アンチスパイウェア製品を正式発表(米CA)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

米CA社は11月30日、新OS「Windows Vista」に対応する、企業向けおよび個人向けのアンチウイルス/アンチスパイウェア・ソリューションの提供を発表した。

今回発表されたのは「CA Threat Manager」「CA Anti-Virus」および「CA Anti-Spyware」の各対応版。すでに今年6月よりベータ版がリリースされており、米Microsoft社自体のシステムにおいてWindows Vistaのリソース保護のために導入されているとのこと。企業向けソリューションとしては9ヶ国語のバージョンが提供される予定で、企業向け、個人SOHO向けともに、既存ユーザーはWindows Vista対応版への無償アップグレードが保証されている。ただし、具体的な発売日については未定。

http://www3.ca.com/jp/press/PressRelease.aspx?CID=96095
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×