異常トラフィック監視システムを発売(沖電気) | ScanNetSecurity
2022.01.25(火)

異常トラフィック監視システムを発売(沖電気)

沖電気工業株式会社は10月25日、ネットワーク状況をリアルタイムに解析および保存するネットワークモニタリング製品の新バージョンとして、「Secure Traffic Probe Ver2.5」を同日より発売したと発表した。本製品は、企業内ネットワークの異常トラフィックを監視する前バ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
沖電気工業株式会社は10月25日、ネットワーク状況をリアルタイムに解析および保存するネットワークモニタリング製品の新バージョンとして、「Secure Traffic Probe Ver2.5」を同日より発売したと発表した。本製品は、企業内ネットワークの異常トラフィックを監視する前バージョンに、外部セキュリティシステム連携機能と事後分析機能を追加したもの。

本製品の外部セキュリティ連携機能を使用することで、ファイアウォールやIDS、IPSなどが検知した異常通信発生時のネットワーク状態を保存することが可能となり、自動的に異常通信を監視することができる。これによりネットワーク管理者は、障害分析や回線使用量の把握などの作業負担を軽減化し、詳細な監視が可能となる。また、過去の大量データから分析に必要な情報のみを効率的に抽出し、障害時の通信内容を簡単に可視化することができる事後分析機能も追加されている。

http://www.oki.com/jp/Home/JIS/New/OKI-News/2006/10/z06105.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×