個人向けPC統合セキュリティ製品の2007年度版を発売(日本エフ・セキュア) | ScanNetSecurity
2022.01.22(土)

個人向けPC統合セキュリティ製品の2007年度版を発売(日本エフ・セキュア)

日本エフ・セキュア株式会社は10月23日、個人向けのPC統合セキュリティ製品の新バージョン「F-Secureインターネットセキュリティ2007」を10月30日から販売開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本エフ・セキュア株式会社は10月23日、個人向けのPC統合セキュリティ製品の新バージョン「F-Secureインターネットセキュリティ2007」を10月30日から販売開始すると発表した。

最新版は、従来の定義ファイルベースのシステムを数種の事前予防技術とシームレスに統合した「F-Secure DeepGuard」を新たに搭載。未知の脅威からもPCを保護することが可能となった。また、スパイウェアエンジンが追加され、2エンジン体制となり検出率と駆除機能が強化されている。この他にも、好ましくないWebアクセスを制御するペアレンタル・コントロール、Webトラフィックのリアルタイムスキャン機能等が追加されている。

価格はダウンロード版が5,775円、パッケージ版が6,720円。1ライセンスで3台のPCまでインストール可能。2006年度版ユーザーには無料アップグレードを提供する。2007年初めには、「Microsoft Vista」対応版を無料提供する予定。

http://www.f-secure.co.jp/news/200610231/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×