個人ユーザー向けのID保護強化で提携(米Symantec、米VeriSign) | ScanNetSecurity
2022.01.25(火)

個人ユーザー向けのID保護強化で提携(米Symantec、米VeriSign)

米Symantec社と米VeriSign社の両社は10月10日(現地時間)、個人ユーザー向けのID保護強化で提携し、金融機関、オンライン小売業者、エンドユーザー向けに、ID保護とセキュリティを組み合わせたソリューションを共同で提供すると発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
米Symantec社と米VeriSign社の両社は10月10日(現地時間)、個人ユーザー向けのID保護強化で提携し、金融機関、オンライン小売業者、エンドユーザー向けに、ID保護とセキュリティを組み合わせたソリューションを共同で提供すると発表した。

これによりSymantec社では、エンドユーザーの強固な認証を実現するVeriSign社の「ベリサイン アイデンティティプロテクション(VIP)オーセンティケーションサービス」への対応を計画。また、ノートン・アカウント(Norton Accounts)をVeriSign社のVIPの認証クレデンシャルに対応、統合させ、強力な認証ソリューションとしてユーザーに提供するとしている。

http://www.symantec.com/ja/jp/about/news/release/article.jsp?prid=20061012_01
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×