偽のセキュリティ警告で不要なソフトを購入させる詐欺に警告(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2022.01.25(火)

偽のセキュリティ警告で不要なソフトを購入させる詐欺に警告(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロ株式会社は10月11日、PC画面上に偽のセキュリティ警告を表示し、対策ソフト購入ページへ誘導、不必要なソフトウェアを購入させたり、クレジットカード番号などを入力させる悪質な詐欺が出まわっているとして、警告を発している。このプログラムは「ADW_

製品・サービス・業界動向 業界動向
トレンドマイクロ株式会社は10月11日、PC画面上に偽のセキュリティ警告を表示し、対策ソフト購入ページへ誘導、不必要なソフトウェアを購入させたり、クレジットカード番号などを入力させる悪質な詐欺が出まわっているとして、警告を発している。このプログラムは「ADW_WINFIXER」として検出されるもので、最初に検出されたのは2006年1月だったが、被害が拡大しているという。

警告メッセージは、「ADW_WINFIXER」が埋め込まれたWebサイトを閲覧したり、クライアント側のセキュリティホールから侵入するなどの原因で表示される。購入させようとするソフトウェアは「Winfixer」「WinAntivirusPRO2006」「WinAntiSpyware」など数種類が確認されている。これらのソフトウェアにセキュリティ対策機能はなく、まったく不要なソフトであるという。同社では、予期せず表示されたメッセージはすぐに閉じること、スパイウェア対策機能やURLフィルタ機能を有効にするよう呼びかけている。

http://www.trendmicro.com/jp/security/report/news/archive/2006/vnews061011.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×