ポリシーチェック機能を強化した端末管理ソフトウェアを発売(NTTコムウェア) | ScanNetSecurity
2022.01.24(月)

ポリシーチェック機能を強化した端末管理ソフトウェアを発売(NTTコムウェア)

NTTコムウェア株式会社(NTTコムウェア)は10月12日、ポリシーチェック機能をさらに強化した端末管理ソフトウェア「AdminITy Ver4.2」の販売を開始した。同製品は、情報資産台帳の自動作成から、管理者主導の統合的なセキュリティ管理、ポリシー違反PCに対する検疫、違反

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NTTコムウェア株式会社(NTTコムウェア)は10月12日、ポリシーチェック機能をさらに強化した端末管理ソフトウェア「AdminITy Ver4.2」の販売を開始した。同製品は、情報資産台帳の自動作成から、管理者主導の統合的なセキュリティ管理、ポリシー違反PCに対する検疫、違反項目の修復までをオールインワンで実現する端末管理のトータルソリューション。

最新版4.2ではポリシーチェック機能を更に強化。従来の5つのポリシーチェックに加え、新たに「禁止ソフトウェアのプロセス監視」「禁止ソフトウェアのポート監視」という2つの項目を追加したほか、違反回数超過PCに対しての処置として、シャットダウンに加え、ネットワーク遮断ができるようになっている。また、必須ファイルの検索結果に基づくポリシーチェック機能や違反分析レポートの出力機能も追加されている。

価格は、IT資産管理+セキュリティ管理+ポリシー管理提供で5,670円/1ライセンス(1000ライセンス購入時、年間保守・システム構築費用含まず)など。

http://www.nttcom.co.jp/news/pr06101201.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×