認証ゲートウェイ「FEREC」向けシングルサインオン製品を発売(ネットスプリング他) | ScanNetSecurity
2022.01.25(火)

認証ゲートウェイ「FEREC」向けシングルサインオン製品を発売(ネットスプリング他)

株式会社ネットスプリングは10月2日、シー・オー・コンヴと共同開発した、認証ゲートウェイ製品「FEREC」(フェレック)のシングルサインオン化製品「CO-GINA for FEREC」の提供を10月から開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ネットスプリングは10月2日、シー・オー・コンヴと共同開発した、認証ゲートウェイ製品「FEREC」(フェレック)のシングルサインオン化製品「CO-GINA for FEREC」の提供を10月から開始すると発表した。

本製品は、Windows端末の認証とLANのアクセス管理を行うアプライアンス「FEREC」の認証を統合し、一度のログイン動作で双方への認証を可能にするソフトウェア。認証するアカウントは、AcitveDirectory管理のアカウントとローカルアカウントのいずれにも対応しているため、利用環境に応じた運用が可能。また、一定時間のキー入力やマウス操作がない場合は、自動的にログアウト処理を行い、再度認証を要求するセーフティ機能を搭載している。

価格は、FEREC520向けが98,000円〜、FEREC720向けが198,000円〜。発売と同時に評価版も提供予定。

http://www.ferec.jp/PDF/PressRelease_20061002.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×