複合機から各種帳票などをPCを介さず直接出力できるシステム(大塚商会) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

複合機から各種帳票などをPCを介さず直接出力できるシステム(大塚商会)

株式会社大塚商会は9月20日、株式会社OSKと共同で、PCを操作せずに複合機から販売管理などの業務システム(ERPシステム)の各種帳票などを出力できるシステム「αダイレクトレポート」を開発、10月5日に発売すると発表した。同システムは、複合機のタッチパネル操作でロ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社大塚商会は9月20日、株式会社OSKと共同で、PCを操作せずに複合機から販売管理などの業務システム(ERPシステム)の各種帳票などを出力できるシステム「αダイレクトレポート」を開発、10月5日に発売すると発表した。同システムは、複合機のタッチパネル操作でログインIDとパスワードによる認証を行い、ERPシステムで扱う帳票を手元で即座に出力できるもの。

このため、重要帳票が誤って他人に持っていかれたり、紛失したりすることがない。また、販売情報や顧客情報など機密情報の出力については、帳票ごとにパスワードを設定し、「誰が」「どの帳票」を出力したかの履歴を残せるため、より一層高度なセキュリティを確保できる。大塚商会のERPシステム「SMILEαAD」「SMILEie」とリコー製の複合機「imagioシリーズ」に対応している。

http://www.otsuka-shokai.co.jp/company/release/news1845.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×