暗号メールソフトウェアのセキュリティ機能を強化(NTTソフトウェア) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

暗号メールソフトウェアのセキュリティ機能を強化(NTTソフトウェア)

NTTソフトウェア株式会社は9月13日、メール暗号化とメール誤送信防止を同時に実現した「CipherCraft/Mail」に、新機能「簡単パスワード暗号機能」、「セキュリティポリシー統制機能」を追加、10月1日より発売すると発表した。同製品は、メールソフトに依存しない暗号メー

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NTTソフトウェア株式会社は9月13日、メール暗号化とメール誤送信防止を同時に実現した「CipherCraft/Mail」に、新機能「簡単パスワード暗号機能」、「セキュリティポリシー統制機能」を追加、10月1日より発売すると発表した。同製品は、メールソフトに依存しない暗号メールソフト。今回追加した「簡単パスワード暗号機能」により、送信するユーザーが従来からの公開鍵による暗号とパスワードによる暗号の2種類から選択することが可能となる。

これにより、不特定多数の相手へ暗号化したメールを送信できるようになる。また「簡単パスワード暗号機能」は、相手側が「CipherCraft/Mail」を導入していなくても、パスワードにより暗号化したメールを相手側に送信でき、またパスワードを自動的に別メールとして通知する機能を備えている。

http://www.ntts.co.jp/whatsnew/2006nr/060913_NR.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×