PC操作ログ収集・解析ソフトウェアの新バージョンを発売(ソリトンシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

PC操作ログ収集・解析ソフトウェアの新バージョンを発売(ソリトンシステムズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ソリトンシステムズは9月15日、同社が開発したPC操作ログ収集・解析ソフトウェアInfoTraceの新バーション「InfoTrace V1.6」を同日より出荷開始したと発表した。本製品は、社内の情報に対してどのPCから、誰が、いつ、どのようにアクセスをして、どのような操作を行ったかを記録するソフト。収集したログを多彩な条件で検索、レポートできるほか、流出経路をクリックすることで簡単にトレース(追跡)することが可能となっている。

新バージョンでは、新たにファイルサーバやプリントサーバ(共有サーバ)に、エージェントレスのクライアントPCからアクセスしたログを共有サーバ上で記録する機能を搭載したほか、ICカードを利用したPCセキュリティシステムのソリトンSmartOnとSmartOn NEOと連携し、SmartOnユーザー情報を記録する。これにより、ICカード認証とバイオメトリクス認証による本人認証が可能となった。また、リモートコンソール機能やポリシーテンプレート機能も装備している。

http://www.soliton.co.jp/news/nr/26_10_infotrace16.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×