個人、SOHO向け暗号化・認証ツールのダウンロード販売を8月29日より開始(キヤノンシステムソリューションズ) | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

個人、SOHO向け暗号化・認証ツールのダウンロード販売を8月29日より開始(キヤノンシステムソリューションズ)

キヤノンシステムソリューションズ株式会社は8月1日、クライアントPCの暗号化・認証セキュリティツール「CompuSec SW」のダウンロード販売を8月29日より開始すると発表した。また、ダウンロード版の発売に先駆け8月8日より先行モニターの申込み受付を開始する。本製品は

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
キヤノンシステムソリューションズ株式会社は8月1日、クライアントPCの暗号化・認証セキュリティツール「CompuSec SW」のダウンロード販売を8月29日より開始すると発表した。また、ダウンロード版の発売に先駆け8月8日より先行モニターの申込み受付を開始する。本製品は、個人やSOHOのユーザをターゲットとした管理サーバの設置が不要なスタンドアローン製品。1ライセンスから利用できる。

OS起動前認証やPC本体のハードディスクの丸ごと暗号化が容易に実現でき、USB接続のハードディスクやリムーバブルディスクの丸ごと暗号化も標準でサポートしている。さらに、PC間で鍵を共有することで大容量のデータ交換も暗号化を意識せず、ドラッグアンドドロップで行うことができることなどが特徴となっている。ダウンロード版の価格は7,800円(税別)。

http://www.canon-sol.co.jp/topics/20060801compusec.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×