架空請求やネット詐欺からの自己防衛ツール、最新版を発売(プロトン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

架空請求やネット詐欺からの自己防衛ツール、最新版を発売(プロトン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社プロトンは6月21日、独Steganos社が開発した情報セキュリティソフトウェアの最新バージョン「Steganos Internet Anonym 2006」を7月28日より販売開始すると発表した。標準価格は6,090円(税込)。本製品は、ユーザのPC環境、利用プロバイダー、所在地などのWebサイト訪問時に接続先のサーバに引き渡される情報を隠匿し、架空請求やネット詐欺といったトラブルを未然に防ぐソフト。

本製品は、クリックひとつでIPアドレスを隠匿でき、接続先のWebサイトにはプロキシ(代理)サーバを通じて、まったく別の身元情報(IPアドレス)が引き渡されるようにする。数秒おきに世界各地のプロキシサーバを切り替えて使用するため接続経路の追跡も困難にできる。また、クッキー、インターネットの履歴、メッセンジャーの会話履歴などの情報を抹消できるほか、SSLを利用したサービスを匿名で利用可能にする機能が追加された。

http://www.proton.co.jp/news/release/2006/060621.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×