未知のスパイウェアに対応した「ウイルスドクターVer.10」シリーズ発売(デジターボ) | ScanNetSecurity
2021.08.05(木)

未知のスパイウェアに対応した「ウイルスドクターVer.10」シリーズ発売(デジターボ)

株式会社デジターボは6月14日、ウイルス対策ソフトの最新版「ウイルスドクターVer.10 ベーシック」と、同ソフトにファイアウォールを搭載してセキュリティ機能をプラスした上位版「ウイルスドクターVer.10 +ファイアウォール」を6月23日に発売すると発表した。価格はそ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社デジターボは6月14日、ウイルス対策ソフトの最新版「ウイルスドクターVer.10 ベーシック」と、同ソフトにファイアウォールを搭載してセキュリティ機能をプラスした上位版「ウイルスドクターVer.10 +ファイアウォール」を6月23日に発売すると発表した。価格はそれぞれ3,129円、4,179円。

「ウイルスドクターVer.9」シリーズユーザは、無償でアップグレードできる。最新版では、マウスやキーボード入力を監視するプログラムを検知してユーザに警告するスパイアラート機能やシステムコンソール機能、レジストリ修復機能などを追加した。また、ポータブルでバイスをPCに接続した場合に、実行選択画面でスキャンを実行できるデバイススキャン機能も搭載した。そのほか、スキャンカスタマイズ機能の強化なども行われている。

http://www.virusdoctor.jp/info/news.asp?NO=55&pp=&n=vdnews
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×