多様な脅威にひとつのパッケージで対応する統合脅威管理ソリューションを発表(ソフォス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.25(日)

多様な脅威にひとつのパッケージで対応する統合脅威管理ソリューションを発表(ソフォス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

ソフォス株式会社は6月7日、アドウェア/マルウェア/スパイウェアなど多様な脅威にひとつのパッケージで対応する統合脅威管理ソリューション「ソフォス エンドポイントセキュリティ」を発表した。本製品には、「Sophos Anti-Virus for Windows Version 6.0」およびそのオプションである「Sophos Client Firewall」、「Enterprise Console 2.0」が組み合わされた統合ソリューション。価格はSophos Anti-Virus for Windowsが3,960円/1ユーザ、Sophos Anti-Virus for WindowsおよびSophos Clien Firewallが4,760円/1ユーザ(ともに100ユーザー、1年間のライセンス)。

Sophos Anti-Virus for Windows Version 6.0は、ウイルスやスパイウェアなどの脅威を阻止するだけでなく、アドウェアやPUA(不要と思われるアプリケーション)を管理する機能を提供する。また、Sophos Client Firewallは、マシンを外部から隠して不正なアクセスから防御するなど、デイゼロ攻撃やネットワークからの攻撃を防御する。これらの機能はEnterprise Console 2.0から集中管理が可能で、セキュリティポリシーの設定や施行を容易に実現し、優れた集中管理機能によりIT管理者の負荷を大幅に軽減すると同時に、ネットワークに侵入しようとする脅威に迅速な対応を可能とする。

http://www.sophos.co.jp/pressoffice/news/articles/2006/06/endpointsecurity.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×