ホストアクセスツール製品群の最新バージョンを販売開始(サイバネットシステム) | ScanNetSecurity
2021.07.27(火)

ホストアクセスツール製品群の最新バージョンを販売開始(サイバネットシステム)

サイバネットシステム株式会社は6月7日、ホストアクセスツール製品群の最新バージョンを販売開始した。新バージョンは、「Reflection Xバージョン14.0」、「Reflection for UNIX and OpenVMSバージョン14.0」、「Reflection for IBMバージョン14.0」の3製品。 「Reflect

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
サイバネットシステム株式会社は6月7日、ホストアクセスツール製品群の最新バージョンを販売開始した。新バージョンは、「Reflection Xバージョン14.0」、「Reflection for UNIX and OpenVMSバージョン14.0」、「Reflection for IBMバージョン14.0」の3製品。
「Reflection X」では、X11R6.8リリースへの準拠やx64への対応、XI Driverクライアントサーバ拡張機能などが新たに追加されており、「Reflection for UNIX and OpenVMS」では、IA-64システム上で動作しているVMSホストへのWRQ/Reflectionファイル転送、Reflectionの証明書格納場所、インポートした証明書による鍵エージェント認証、LDAPでのCRLの確認と中間証明書の保存の対応などが追加され、「Reflection for IBM」では、iSeries Kerberosシングルサインオンへの対応や3270セッションでの高速ログオン機能(ELF) の対応などが追加されている。

http://www.cybernet.co.jp/network/reflection/new-version/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×