多機能統合セキュリティアプライアンス製品「Symantec Gateway Security 1600 シリーズ」を発表(シマンテック) | ScanNetSecurity
2020.10.28(水)

多機能統合セキュリティアプライアンス製品「Symantec Gateway Security 1600 シリーズ」を発表(シマンテック)

株式会社シマンテックは5月25日、新種の脅威に対する総合的な保護を実現する管理の容易な多機能統合セキュリティアプライアンス製品「Symantec Gateway Security 1600 シリーズ」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社シマンテックは5月25日、新種の脅威に対する総合的な保護を実現する管理の容易な多機能統合セキュリティアプライアンス製品「Symantec Gateway Security 1600 シリーズ」を発表した。

同製品は、フルインスペクションファイアウォール、ウイルス対策、侵入防止、侵入検知、スパム対策、スパイウェア対策、クライアントレスSSLおよびIPSec VPN、ダイナミック ドキュメント レビュー(DDR)テクノロジーとURLリストを併用したコンテンツフィルタリング等、多彩なテクノロジーを緊密に統合したアプライアンス製品。中小規模の企業や支社等、比較的小規模な拠点に最適な使いやすい機能を1台に統合しているため、導入・設置コストを削減できる。6月中旬に発売予定。価格はオープン。

http://www.veritas.com/ja/JP/resources/press/PressReleaseDetail.jhtml?newsCI=66492_2006_05_25_pr
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×