不正侵入防止ソリューション「Sourcefire 3D System」新版の提供を開始(MBSD) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

不正侵入防止ソリューション「Sourcefire 3D System」新版の提供を開始(MBSD)

三井物産セキュアディレクション株式会社は5月24日、米Sourcefire社の不正侵入防止ソリューションの新バージョン「Sourcefire 3D System 4.5」の国内販売を同日より開始したと発表した。本ソリューションは、オープンソースIDSのSnortをベースとして開発された「Sourcef

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
三井物産セキュアディレクション株式会社は5月24日、米Sourcefire社の不正侵入防止ソリューションの新バージョン「Sourcefire 3D System 4.5」の国内販売を同日より開始したと発表した。本ソリューションは、オープンソースIDSのSnortをベースとして開発された「Sourcefire Intrusion Sensor(IS)」、インベントリ情報や通信状況をリアルタイムに把握する「Sourcefire RNA Sensor(RNA)」、統合マネジメントコンソールの「Sourcefire Defense Center(DC)」によって実現されるトータルセキュリティ・インフラストラクチャ。

3種類の製品を組み合わせることで、不正アクセスや不審な挙動の発見、真に脅威となるイベントの判断、脅威に対する適切な防御を実現できる。各製品はアプライアンス製品としても提供され、それぞれ単体で導入することも可能だ。参考価格は、最小構成で約500万円。

http://www.mbsd.jp/pdf/1148447654_416.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×